■ 名入れの方法 ■

大きく分けて
●シルクスクリーン印刷 ●彫刻名入 ●シール印刷 ●刺繍などがあります。
以下が各種名入方法の簡単な説明です。

■シルクスクリーン印刷
金属、プラスチックをはじめ、紙、木など、あらゆる素材に対応できます。
表面に凹凸のないものに適しています。個数は少なくてもできないことはない
のですが個数の多いものほど1個あたりの料金は低くなります。
記念品・販促品などによく利用されます。

■彫刻名入
金属プレートに文字を彫刻します。そのためあまり細かい文字や、マークなど
には不向きです。両面テープで商品に貼り付けます。
1個からでき、個数による値段の差異はありません。

■シール印刷
内容をシールに印刷し、商品へ貼り付けます。
透明シール・白シール・銀シールなど商品に適したシール色で製作します。
1個からできますが、個数によって若干値段が違ってきます。

■刺繍
繊維製品の名入れの使われます。
商品代金に刺繍代が含まれているものがあります。
1個からでき、個数による値段の差異はありません。



■ シルクスクリーン印刷の名入値段の考え方 ■

シルクスクリーン印刷は最初に版を作ります。その版を使ってインクを乗せて
いきます。そのために版代と工賃(1個当りの刷り料金)がかかります。版代は
一般的な文字を使うのか、ロゴマーク等の特殊文字を使うかによって違ってき
ますが、5,000円〜8,000円位です。
工賃はメーカーや商品・数量・色数によって全然、違ってきます。
このように名入れの値段はケースバイケースですので必ず見積りを貰うように
しましょう。

以下に数量による単価の違いを書いておきますので参考にしてください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トップページ / 名入れについて
■ 名入れ発注の考え方 ■

基本的に当店で扱っている商品は、大体が名入れをすることができます。水とか
空気など形の定まらない物以外はすべてできると考えてもよろしいです。

次に考えることは何個発注するのかです。1個からでもできますが、方法を間違
うと異常に高くなってしまいます。

例えば当店で扱っている数字記念時計の例ですが、シルクスクリーン印刷で付属
のプレートに名入れをすると1枚でも50枚でも12,000円かかります。
ということは
50個発注の場合は「時計代金3,940円」+「名入代12,000円÷50=240円」=
「1個当り4,180円」 となります。
1個発注の場合は「時計代金3,940円」+「名入代12,000円」=
「1個当り15,940円」と現実的でない価格の差がでます。

個数が少ないときは彫刻名入にするべきでしょう。彫刻名入とは金属プレート
に文字を彫る方法です。よくトロフィーとか盾に付いているプレートの事です。
彫刻名入れですと1文字50円です。文字が「勤続30年表彰 叶ツ森商店」ならば
600円+プレート代(2〜300円)で済みます。

このように状況に応じた方法をご提案いたしますので、気軽にお問合わせくだ
さい。

※納期は商品、個数、内容によって違いますが、大体2〜3週間くらい必要ですの
   で余裕をもって発注してください。

会社の周年記念に、販売促進のインセンティブに、取引先へのご挨拶に・・・。
あなたの事業のオリジナルグッズが作れます。
心が通った名入れグッズが、お客様や取引先様に強い印象で残ります。
商品に名入れをするとPRになります
メッセージカード
名入れ
のし紙表書き
お問合わせ
ご注文方法
お支払・送料
包装紙・のし紙


ほとんどの素材に対応できます
金属プレートは高級感があります
商品に応じて色を選びます
下地色を出したいときは透明シール
シルクスクリーン
印刷
彫刻名入
シール印刷(白)
シール印刷(透明)
メッセージカード
名入れ
のし紙表書き
お問合わせ
ご注文方法
お支払・送料
包装紙・のし紙

一般的な書体です
 単価100円のボールペンにゴシック体・黒1色で名入れ
 します。版代は5,000円とします。
■200本の場合
   版代5,000円÷200本=25円(1本当りの版代)
   工賃1本当り30円
   商品100円+版代25円+工賃30円=1本当り155円
   となります。
■1,000本の場合
   版代5,000円÷1,000本=5円(1本当りの版代)
   工賃1本当り20円(数量が多くなると安くなる)
   商品100円+版代5円+工賃20円=1本当り125円
   となります。
 このように数量が多くなると割安になります